【高血圧】 コレステロールを減らす良い食事とは? 運動も効果的!

高血圧 コレステロール

高血圧の症状とコレステロールに関しては、その関係性が良く取り沙汰されています。

ここでは、コレステロールを減らす良い食事や高血圧予防の運動についてご紹介!

スポンサーリンク

高血圧とコレステロールの関係は?

高血圧 コレステロール

コレステロールは細胞膜を形成するための身体にとって必要な脂質の一つですが、一般的には【善玉】と【悪玉】とに分けられます。その内の悪玉の方が血圧に悪影響を及ぼすので問題となってしまうのです。

悪玉コレステロールが増えると血管内壁に取り付いてしまい、血管を細くしたり固くしたりする原因となり、高血圧の症状に繋がります。このように考えると、悪玉コレステロールはそもそも摂取しないようにするか、体外に排出する事が重要だという事になります。

ですので、高血圧を改善するためには、コレステロールについても考える必要があります。

コレステロールを減らす良い食事とは?

コレステロール値を抑えるには、次の6つを実行しましょう!

高血圧 コレステロール

それではコレステロールを減らす良い食事とは一体どういった物でしょうか。それはつまり《コレステロールをコントロールする事の出来る食品を多く含む食事》という事です。

そこでまず押さえたいのが青魚!! 青魚の【DHA】と【EPA】という必須脂肪酸は、血圧を下げるだけでなく 血液をサラサラにする効果もあるのでオススメです。
またブロッコリーやキャベツなどの野菜に含まれる【SMCS】と呼ばれる必須アミノ酸も コレステロールを体外に排出する働きを持っていますので、要注目です。

これ以外にも効果のある食品は多数ありますが、何れにせよこれらを効果的に摂取出来るように考えられた食事は、高血圧の症状改善に対して非常に有効であると言えます。

高血圧には運動も効果的!

高血圧 コレステロール

また有酸素運動はコレステロールを増やす原因となる中性脂肪を減らすのに有効です。中でもウォーキングは負荷が少ないので誰でも出来る理想的な有酸素運動です。

最初から無茶はせずに、運動も食生活も 少しずつ生活習慣に取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする