高血圧でも貧血になる? 原因・症状・改善方法はここ!

高血圧 貧血

高血圧と貧血。これらは一見なんの関係もないように見えます。しかし実は高血圧によって貧血が引き起こされる事もあるのです。

ここでは、高血圧による貧血の原因・症状・改善方法をご紹介します。

スポンサーリンク

高血圧の貧血の原因や症状とは?

貧血の原因

貧血というと一般的には血液中のヘモグロビンが少なくなる事で、全身に運ばれる酸素の量が減り、それによって酸素欠乏を起こす症状を指しています。

しかし高血圧の方の場合、突然立ち上がるなどといった急な動作をした際に血圧が下がり、その変化に身体が耐えられずに立ちくらみなどを起こす起立性低血圧を起こすことがあります。

他にも血圧を下げる薬を飲んでいると、薬の効果が強すぎて血圧が必要以上に下がり、それにより【起立性低血圧】が起こる場合もあります。この起立性低血圧が、高血圧によって引き起こされる貧血なのです。

高血圧 貧血

めまいやふらつきは「降圧剤」が原因かも?

降圧剤 めまい

その他に考えられるものは「降圧剤」です。降圧剤を服用すると血圧が下がりすぎてしまうことがあります。すると脳の循環器障害が起こり、血液不足、平衡中枢の乱れなどによってめまいやふらつきが起こります。

もし頻繁にめまいを起こすようであれば一度かかりつけ医に相談してみましょう。自己判断は大変危険です。必ず医師の判断を仰ぎながら治療するようにしてください。

高血圧と貧血、両方持つ場合の治療法は?

貧血の治療法

貧血というと血圧が低い人が起こしやすいというイメージですが、実は高血圧の人にも貧血って多いんですよ。

貧血というのは血圧の低さではなく、酸素不足が原因です。この酸素は血液によって運ばれていきます。血液がしっかりと脳へ送られていても「ヘモグロビン」が少なければ意味がありません。高血圧の人でもヘモグロビンが少なければ貧血になります。むしろ結構多いといわれています。

貧血の度合いにもよりますが、通常の治療は出来ない場合があります。血圧を下げる薬を服用し血圧が下がると血液量が減ってしまい、さらに貧血が悪化することがあるからです。

高血圧を貧血の両方を持っている場合は、

  • 鉄剤などを一緒に摂取して貧血を抑えながら血圧を下げる
  • 食事療法によって貧血と血圧の2つを少しずつ改善させる
  • 貧血が酷いは先に貧血の治療をする

こういった治療になります。

ですがこれは自己判断で行うのは危険です。必ず医師の判断のもとで行うようにしましょう。

貧血の改善方法

こうした高血圧による貧血に効果的な改善方法とはどのようなものなのでしょうか。やはり血圧を下げて高血圧を解消するというのが最も効果的な改善方法であると言えます。

また【起立性低血圧】とは上記の通り、立ちくらみです。立ちくらみは血流の悪化によって起こると言われています。

動物性の脂質や炭水化物などの糖質は血流を悪化させやすいと言われていますので、これらは摂取量を控えめにすると良いでしょう。


スポンサーリンク


高血圧と貧血に効果的な食事は?

高血圧 貧血

逆に、積極的に血流を良くする食品を摂取するというのも改善方法のひとつであると言えますね。ただし偏った食生活をしていては意味がありませんので、バランスの良い食生活を心がけるようにしましょう。

高血圧と貧血にオススメのメニューをご紹介します。アレンジしながらバリエーションを増やしてみるのいいかも!

そもそも高血圧を改善する料理と聞くと【塩分】を控えたものをイメージしますよね。ですが塩分だけではダメなんですよ。

他にもコレステロールなど(脂肪分)も控えなければいけません。肥満は高血圧の敵!ですのでこれらを控えたメニューにしましょう。

高血圧 食べ物

そこでオススメなのが【蕎麦】です。蕎麦を食べる時のツユはほんの少しだけ。江戸っ子が食べるようなイメージで食べましょう。温かい蕎麦の場合は関西風のダシを効かせたものにして塩分はなるべく少なめにしてください。

また薄味だからといって汁を全て飲み干すのはもってのほか。汁気のものは塩分が高いので飲み干すのはやめましょう。

次に高血圧と貧血、両方に効果的なものですが、それは以下の通りです。

  • 小松菜
  • ほうれん草
  • わかめなどの海藻類
  • 春菊
  • 干しえび
  • イカ
  • さつまいも
  • ヨーグルト
  • リンゴやキウイ、メロン

などになります。野菜類が中心となりますが、工夫すればボリューム満点の副菜になりますよ。

【高血圧に良い食材】

  • アボガド
  • あさりやしじみ
  • 青魚
  • チーズなどの乳製品
  • 酢を使用したもの
  • ひじきやわかめ

他にも食物繊維が豊富なごぼうや大豆なども効果的ですよ。

食事をする際はすぐにメインやご飯を食べるのではなく、野菜から食べ始めるように習慣化してください。こうすると糖の吸収が穏やかになって血圧上昇の予防や肥満予防に効果的です♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする