【高血圧】予防するための食事や飲み物は?チョコは効果的!?

高血圧

高血圧を予防するために効果的なのが、【チョコレート】です。

一見、「なぜ?」と思ってしまいがちですが、実はチョコに含まれるエピカテキンという成分が、血圧に直接働きかけ、高血圧の予防であったり、さらには改善にも役立つと言われています。

スポンサーリンク

チョコは高血圧に効果的?

高血圧 チョコ

チョコはカロリーが気になります。ただやみくもに食べていては逆効果です。健康に良いとされるチョコを選び、効果的な食べ方を心がけましょう。

中でもカカオマス含有量70%以上のダークチョコレートは、医学的にも効果があるとされています。これを、一日かけて少しずつ食べていきます。

通常、チョコは血中に2時間ほどしかいないと言われているので、一気に食べると損なのです。朝に数個、昼に数個、そして夜に数個という具合に、こまめに食べていきます。

一方で甘いものが苦手な人は、無理に食べようとしても続かないと思いますし、逆に体調を崩してしまう可能性もあります。ですので甘くないダークチョコを選ぶようにして、無理のないように食べましょう。

スポンサーリンク

ガッテンで紹介された血圧を下げる方法を3つ紹介

血圧を下げる方法

ガッテンで紹介された血圧を下げる方法で、ダッシュ食・減塩・酢というものがあります。それぞれ簡単にまとめたので参考にしてみてくださいね。

★ダッシュ食★

ダッシュ食というのは体内の塩分を排出する作用が高い食べ物のこと。カリウムやカルシウム、マグネシウムを多く含んだものが効果的です。

高血圧の人が試したところ、皆さん無事に血圧が下がったという報告があります。

【ダッシュ食一例】
◆カリウム
パセリ、ほうれん草、バナナなど

◆カルシウム
チーズ、しらす、油揚げなど

◆マグネシウム
粒マスタード、なまこ、あさりなど

★減塩★

減塩となると味気ない食事を想像してしまいますよね。しょう油や塩は塩分を多く含むので、減塩の際はどうしても制限されてしまいます。ですが工夫次第で味気なさを感じない食事に変身!

しょう油の代わりに山椒を使う方法が紹介されていました。山椒+豆腐、山椒+刺身など一見合わなさそうに見える組み合わせですが、結構合うんだそうです。

ここへ酢をプラスするのもオススメ!ぜひ試してみてください。

★酢★

血圧を下げるには酢が効果的。結構メジャーになってきた方法です。

塩の代わりに酢を使うことで、味気ない食事も違和感なく食べられるようになるんだとか。ポテトサラダや野菜炒めなどに酢を使うと塩の量が減り、かつしっかりとした味付けも可能になり、物足り餡さも感じなくなります。

そして毎日大さじ1杯の酢を2ヶ月ほど続ければ血圧も下がってきますよ。

血圧は塩分を控えるだけでなく、こういった血圧の上昇を抑えてくれる食べ物を摂取することによっても、改善に繋がるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする